髪の病院WEBスクール開講

ご挨拶

髪の病院株式会社 代表取締役

平井 司

「社会へのお役立ちと 理・美容師及び美容に携わる

すべての人々の育成と地位向上をめざして」


 髪の病院は、メーカーやディーラーの様な商品を納入するためにセミナーを開催したり 学びの場を設けているのではありません。 ほとんどの学びの場では商品の説明や自己満足的な道具や商材を身につけるだけで 本当の意味での国家資格やライセンスを活かす事に繋げられていないでのは・・・・

 私自身も髪の病院に出逢うまでは未来を不安に想い、 価格破壊や物に頼りすぎで考えるチカラやアイデアを生み出す“ひらめき”が貧弱になり、 物があふれ、知らないうちに根本的な自分のお店のコンセプトや目的がブレる事の怖さを 危惧する 1 人でした。

 
 このままでは・・・と発起して、会長と大切な仲間と共に未来への想いを育ませて 今日に至ります。
ひとつひとつの薬剤の良い所(メリット)、悪い所(デメリット)を理解して、使い熟し、
ひとつひとつの施術の意味と効果を発揮させて生かし、 表面だけでなく髪や身体の内面から考えて、お客様と二人三脚でしっかりと向き合います。 商品も「売る」のではなく「必要」となる。まるでお医者様と患者さんの様な関係性で 信頼から生まれるお互いを「想いやる」チカラが、心と身体を健やかにする。
そんな希望を込めて「髪の病院」と名付けました。

ヘアー・エステ・ボディケア部門の 3 つのビューティーチームが 「治す」と「売れる」を貴方様にも身に付けるお手伝いと 夢と希望を形ある財産として未来ある子供達に遺して行きたいと願っています。